知っていましたか?ヘソクリがある主婦、無い主婦の違いとは?

 

ヘソクリがある、と聞くとなんだか羨ましい感じがしますね。
逆にヘソクリも無い、と聞くとちょっと残念でさみしいです。

 

あなたは、ヘソクリがある主婦になりたいですか?それともヘソクリが無い主婦のままでいたいですか?

 

まずは、ヘソクリという言葉の意味を考えてみましょう。
簡単に言えば「家族に内緒の、自分だけの自由になるお金」という事になります。
家族に知られていたり、アテにされていないことが大前提です。

 

ヘソクリがある主婦と、無い主婦の違いを結論から言いますと、ヘソクリがある主婦は「自由」があります。
つまり、ヘソクリがある主婦は、無い主婦に比べて「自由を持っている」「自由度が高い」という大きな違いがあるのです。

 

 

ヘソクリがあることで得られる心の自由

 

ヘソクリは額の大小に関わらず、心の自由が得られます。
好きなものを買う、行きたいところに行ける、贈りたいものを送れる、それらはつまり心の自由です。

 

例えば、実親の住まいをリフォームちょっとしたい。
そんな時、ヘソクリの無い主婦は夫に相談し、出資の了解を得なければなりません。

 

夫はお金を出してくれるかもしれませんが、
ちょっと嫌な顔をされたり、負い目を感じたり、借りを作ってしまうことになりそうです。

 

主婦の立場で、実際には一人旅に出る時間が無かったとしても、
いつでも一人旅に行けるだけのお金を持っていることは、心を自由にしてくれます。

 

ヘソクリと心の自由、両方手に入れたいものです。

 

 

ヘソクリはいくら貯めればいいのか?

 

ヘソクリをいくら貯めればいいのか。
実はその答えはありません。
心を自由にしてくれるヘソクリの額は、人それぞれ違います。

 

あるテレビ番組で、主婦のヘソクリ額の平均は400万円、という発表がありました。

 

えーーーーっ!絶対無理無理!
大半の主婦はそう言うでしょう。

 

でも実際に400万円のヘソクリを持っている主婦もいるという事です。
なので、まずはヘソクリ貯蓄400万円を目指すことにします。
何事も目標を設定する事、から始まりますから。

 

400万円を持っていない主婦は、400万円貯める目標を持っている主婦になりましょう。

 

 

ヘソクリの貯め方、節約型と貯蓄型とは?

 

ヘソクリの貯め方は大きく2つに分けられます。

 

節約型と貯蓄型です。

 

節約型とは、積極的に収入は増やさないものの、支出を減らしていく方法です。
もともと100円で販売されている物を、特価で90円で入手する努力をし、差額の10円をヘソクリとして貯めていく方法が代表的です。
普通のスーパーより業務用スーパーへ行く、店舗で購入せずに同じ商品をネットで安く購入するなどが具体的な方法です。

 

しっかり家計簿が付けられる主婦に向いています。
外に働きに出る時間が無くても、できる方法です。

 

この方法の最大の欠点は、
貯めれるヘソクリの額が少ない、ということです。
普段スーパーで購入する食材関係、衣料品など生活必需品は、定価と特価の差額が大きくないためです。

 

貯蓄型とは、積極的に収入を増やしていく方法です。
節約のため10円安い商品を捜してスーパーからスーパーへと走り回るより、自らが10円を稼ぎ出そうとする方法です。
パートに出てその収入の一部・全部をヘソクリとして貯めていく方法が代表的です。節約型に比べて、貯めれる額は多くなり、より積極的な方法と言えるでしょう。

 

この方法の最大の欠点は、外で働く時間がある主婦に限られる、という事です。
いや、限られていた、と言い換えるべきでしょう。

 

今は、外に働きに出なくても収入を得て、貯蓄型のヘソクリ作りが出来るのです。

 

いったいどんな方法で?

 

それを解説していきます。

 

 

ネットを味方につければ、貯蓄型のヘソクリが出来る

 

主婦の強い味方、それはネットです。

 

主婦がパソコン、スマホで稼げる方法です。

 

パソコン、スマホでアクセスし、アンケートに答えるだけで報酬がもらえる「アンケートサイト」、商品のモニターになり、使ったり味わったりして感想をまとめて報酬がもらえる「モニターサイト」など、簡単で手軽に始められる方法があります。
家事、子育ての合間にできる事が魅力です。

 

しかし、良い事ばかりでは無いようです。
簡単である反面、単価は安く設定されていることがほとんどで「思ったより稼げない」と感じることもあります。

 

各企業のアンケートに答える場合、氏名、住所、家族構成などの入力が必要な場合が多く、個人情報漏洩も心配です。

 

主婦がパソコン、スマホで400万円のヘソクリを貯めることは夢のまた夢でしょうか。

 

実は、もっと効率的に稼げる方法があるのです。
それが「クラウドソーシング」です。

 

 

クラウドソーシングはネットで高収入を得たい主婦にオススメ

 

クラウドソーシングとは、企業や個人の依頼主が、仕事を求める不特定多数の人に仕事を発注し、成果を得ることとされています。

 

ちょっと難しそう、そんなことはありません。

 

簡単な商品紹介コラムを書く。
自らの子育て体験を生かして、子育てに悩む若いママに向けた記事を書く。
行ってみて楽しかったところ、おいしいお店、子供連れでもくつろげるお店などを紹介するブログ記事を書く。

 

ポイントは、主婦ならでは経験を活かしてお仕事ができるという事です。

 

主婦ならではの着眼点がお金になる。ヘソクリが貯まる。こんなに嬉しい事って無いですよね。

 

 

おわりに

 

ヘソクリは心の自由です、ぜひヘソクリなある主婦を目指しましょう。
目標400万円は、決してやさしい目標ではありません。

 

外にパートに出れる主婦も、そうでない主婦もクラウドソーシングにチェレンジしてみてはいかがでしょうか。
自分の経験や着眼点を活かした記事が、ネットで公開されて誰かの役に立つ。しかもお金がもらえちゃう。心躍る素敵な体験だと思います。

 

コツコツとヘソクリを貯めて目標400万円。決してかなわない夢ではありませんよ。

 

わたしが利用しているクラウドソーシングは「ランサーズ」です。
これで、かなりへそくりを貯めました♪

 

ランサーズ

 

あとは、ポイントで稼げるタイプのものも利用しています。
使っているのはこの2つです。

 

マクロミル

 

ポイントインカム